ニキビ跡

潰した後に残ったニキビ痕を消す対処法をご紹介

ニキビ痕を潰した後、クレーターのような傷が残ってしまったらどうしよう…と焦ってしまいますよね。ついつい気になって潰してしまったニキビ。実はケアの仕方によって、痕が残らないよう改善することができます。ニキビ痕が残る原因や対処方法をご紹介!

潰した後に残ったニキビ痕を消す対処法とは

ニキビ痕を潰してしまった後は、できる限りのケアをして悪化させないようにしましょう。ニキビ痕はただでさえ肌が傷ついている状態です。肌を守るケアをすることでやさしく保護することができます。

潰した後にニキビ痕が残る原因は?

最初に、潰した後にニキビ跡が残る原因について知っておきましょう。

赤ニキビを潰してしまう

赤ニキビは白ニキビ、黒ニキビと違って、肌の毛穴が炎症を起こして腫れあがっている状態です。そのため、潰してしまうと肌に大きなダメージが生じ、クレーターのようなニキビ痕が残る原因になります。

真皮まで傷ついてしまう

ニキビの炎症がひどいと、肌の表皮だけでなく、表皮の下の真皮層にまで傷がついてしまいます。真皮に傷がついてしまうと、修復までに時間がかかり、ニキビ痕が長く残る原因となります。

ニキビを潰してしまった後の対処法は?

ニキビを潰してしまった後、おうちでできるセルフケアについてご紹介します。

患部を洗って清潔な状態を保つ

潰してしまったニキビは、ダメージを受けている状態で、外的刺激に弱く、雑菌が入るとますます炎症を起こしてしまいます。そのため、患部を洗って清潔な状態を保つようにしてください。

保湿をする

肌は乾燥状態にあると、バリア機能が低下します。ニキビを潰してしまった後は、薬をぬりたくなる人もいますが、すでに毛穴が傷ついている状態なので、薬の刺激に負けてしまう可能性があります。代わりに、患部を化粧水などで保湿して肌を守るようにしてください。

コラーゲンを増やす

コラーゲンはもともと肌の真皮質に含まれており、肌のハリや潤いを保つ成分です。コラーゲンの力によって、ダメージを受けた肌も回復していきますが、コラーゲンの生成を促進する化粧水を使用すると、肌のバリア機能がパワーアップします。

コラーゲンの生成にはビタミンC誘導体配合の化粧水がおすすめです。なかでも、ドクターケイのケイカクテルVローションはドクターズコスメを開発しているブランドが手掛けるビタミン配合化粧水です。肌を柔らかくして、浸透力を高める設計で、無着色、アルコール不使用、合成香料不使用、パラベンフリー、鉱物油無添加なので低刺激なのがうれしいところ。価格は150mLで7,000円(税別)です。

https://www.doctork.jp/line/kvl/

 

ニキビ痕が残ってしまうときにおすすめの化粧品

ニキビ痕が残ってしまう方は、ニキビケアに特化した化粧品を使うことがおすすめです。代表的なものを3点ご紹介します。

ノブ ACアクティブ

凹凸ニキビ痕や色素沈着してしまった肌にも使えるニキビケアシリーズです。美白有効成分のビタミンC誘導体配合で、白く透き通るような肌に導きます。低刺激なドクターズコスメで、肌質を選ばずどんな人にもぴったり。まずは1,500円(税別)のトライアルセットで、クレンジング、洗顔料、化粧水、乳液を試してみてください。

http://noevirgroup.jp/nov/product/ac-active.aspx

 

富士フィルム ルナメアAC

毛穴のつまりを取り除き、敏感肌でも使用できる化粧品です。セイヨウナシ、ヒオウギ、ヒルベリー葉など、肌の再生機能を高める成分配合で、大人ニキビや繰り返すニキビをケアしてくれます。トライアルキットは1,000円(税別)で、洗顔料、化粧水、ジェルクリームがセットになっています。

http://shop-healthcare.fujifilm.jp/lunamer/products/ac_list.html

 

オルビス クリアシリーズ

コスパがよく、20代、30代に根強く支持されているニキビケアシリーズ。高麗人参エキス、真珠エキス、霊芝エキスなど漢方にも使用される成分配合で、肌のバリア機能を高めます。1,200円のトライアルキットからはじめてみるのがおすすめです。

http://www.orbis.co.jp/small/1101100/

 

ニキビ痕を事前に防ぐには?

そもそもニキビを作らないようにする

ニキビ痕を未然に防ぐには、そもそもニキビ自体を作らないような生活を心がけるようにしましょう。とくに見落としがちなのが質の高い睡眠です。睡眠時間を確保するだけでなく、深い眠りをとるために、就寝1時間前にはパソコン、スマホ、テレビの電源はオフにしましょう。そして、肌を清潔に保つこともニキビを未然に防ぎます、朝晩はきちんと洗顔をして皮脂やメイク汚れを取り除いてくださいね。

ニキビにとにかく触れない

ニキビは触ってしまうと、手についた雑菌が原因で悪化してしまいます。一見、清潔そうに見えても、実は雑菌がたくさんついているのが手です。むやみやたらに触らないことで、症状を深刻化させることなく、早く治すことができるのです。

ニキビは潰した後のケアが肝心

ニキビを潰した後は患部を洗って清潔な状態を保ち、外的刺激によって悪化しないためにも保湿ケアをして肌を保護してあげましょう。真皮層のコラーゲン生成を促進する化粧水やニキビケアに特化した化粧品を使うことも有効です。また、そもそもニキビを作らないことが大事なので、潰してしまった後のケアと同時に、これ以上ニキビができないようライフスタイルを見直してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です